オーストラリア発、社長日記

オーストラリア・ケアンズ在住の日本人社長が発信するブログです。仕事、生活、プライベート、趣味(かなり多趣味)などをテーマに、現地生情報を発信します。お楽しみに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サイクロンと野球

昨日、ケアンズの近くをサイクロン(台風)が通過しました。ケアンズでの最大瞬間風速は180キロとか。凄い風雨が約6時間続き、我が家も約39時間停電となりました。

私自身、ケアンズに住んで16年目ですが、これが4回目のサイクロンで、期間は最も短かったと思いますが、サイクロンの規模は1、2の大きさでした。

今回のサイクロンで最も被害が大きかったのは、ケアンズの南約93キロの所にあるInnisfailという町。人口8千人の農業の町をこのサイクロンが襲い、バナナやパパイヤをはじめとする農園や民家が大きな被害を受けました。瞬間最大風速は290キロもあったそうです。

このサイクロンで関心したのが、政府の対応の良さ。お陰で、死者がゼロ。そして、私の知人も含めボランティアに参加する人の多さです。また、サイクロンの後の木々を回収する車が素早く処理を行い、各家庭にサイクロンで倒れた木々を無料回収したり、木々を捨てるゴミ捨て場の無料開放、インターネットやラジオ、テレビでの的確な指示です。

更に毎年、サイクロン時期の前にサイクロン対策の無料冊子の配布をしているのも、大変いいことだと思います。あらためて、オーストラリアが好きになりました。



今日、日本の野球チームが世界一になりましたね。素晴らしいの一言です。日本人として、とても嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2006/03/21(火) 22:58:24|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

グレートバリアリーフで散骨

日本の業者さんから要請で、グレートバリアリーフでの散骨の許認可関係の調査を行いました。そして、晴れて、行う為の手続き関係が明白になり、いつでも実施できる体制が整いました。

グレートバリアリーフでの散骨に興味のある方は、こちらへお問い合わせください。
http://www.lifecare.be/

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2006/03/15(水) 20:56:50|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

粗大ゴミ

今回は、昨日行ったゴミ捨て場をご紹介します。

ケアンズの家庭ごみは、週に一回、各家庭から市のゴミ係が回収してくれます。また、リサイクルゴミは月に一回、各家庭から市のゴミ係が回収してくれます。

昨日は、粗大ゴミ(乾燥機、運搬用一輪車、伐採した庭の木)をゴミ捨て場へ捨てに行って来ました。料金は3ドル。土日も開いているのが嬉しい。

ゴミ捨て場が、しっかりあるので、ゴミの不法投棄が少なく、町がきれいだと思います。

草木を捨てる人たち

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2006/03/05(日) 16:45:40|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。